TECHNO-FRONTIER 2014 に四国地区4高専と富山高専が出展しました

研究情報ポータルからのお知らせ


2014/08/07

TECHNO-FRONTIER 2014 に四国地区4高専と富山高専が出展しました

| by:管理者

平成26723日(水)~25日(金)東京ビッグサイトで開催された「TECHNO-FRONTIER 2014」(主催:一般社団法人 日本能率協会)に、四国地区4高専(阿南、香川、新居浜、弓削商船)と、富山高専が参加・出展しました。

TECHNO-FRONTIER 2014 は、『ものづくり』を支える最新の要素技術と、開発設計・生産技術のプロフェッショナルが集結し、課題解決の糸口をさぐり、未来を切り拓く場として開催されています。今回の展示規模は「504社/1037小間」、総来場者数は28,698人でした。

出展高専の各ブースでも、連日多くの企業関係者が訪れ、展示内容の説明を聞くとともに、共同研究や実用化等のマッチングに向けて熱心な意見交換が行われました。

 

【出展者一覧】

○富山高等専門学校  http://www.nc-toyama.ac.jp/c5/index.php/topics/20140807/ (富山高専HP)

電気制御システム工学科 教授 高田 英治

「デジタルカメラによる作物生育モニタリング~カメラ露出を考慮した新たなデジカメ植生指数の開発~」

 

物質化学工学科 教授 袋布 昌幹

「フッ素不溶化剤及びその製造方法~基本組成・製法・用途に関する特許群~」

 

機械システム工学科 准教授 白川 英観

「散水型水車~水環境をよくする水車システム~」

 

物質化学工学科 准教授 間中 淳

「高性能オンサイト分析技術”MIU”の開発~化学と情報が織りなすセンシング技術~」

 

商船学科 教授 栂 伸司

「イオン濃度調整装置による高分子電解質の流動性制御~ER流体の制御方法と制御装置~」

 

電子情報工学科 教授 水本 巌

「鉛蓄電池の位相による劣化判別」

 

○阿南工業高等専門学校

地域連携・テクノセンター 助教 大道 正明

「単一粒子ナノ加工法を利用したタンパク質ナノワイヤの形成」

 

○香川高等専門学校

機械電子工学科 助教 石井 耕平

「エネルギー損失分布解析による血液ポンプのさらなる高効率化」

 

電子システム工学科 教授 三﨑 幸典

PVDF圧電フィルムを用いた高精度呼吸計測システム」

 

○新居浜工業高等専門学校

電子制御工学科 助教 柏尾 知明

「ウェーブレット変換を用いた物理システムの状態変化の検出」

 

○弓削商船高等専門学校

電子機械工学科 准教授 長井 弘志

「小型クルーレスソーラーボートの研究」

 

【出展の様子】

 
 

 



18:09 | トピックス