イベント

イベント >> Article details

2019/08/01

【高専生・教職員対象】2019 「第2回地域防災力向上チャレンジ」開催!

| by 管理者

2019高専防災コンテスト「第2回地域防災力向上チャレンジ」は、日ごろ培っているみなさんの技術や知見が、地域防災力向上のプラスになる可能性があるのかチャレンジする取り組みです。書類審査を経て応募の中から選ばれた企画には、紙上アイデアを実際に試みるための活動資金補助を行います。最終審査会前日には全国の高専、関連企業、研究者とのセミナーの開催を予定しています。

アイデア検証の結果を最終審査会でご報告いただき、実際の地域フィールドでのFS(フィージビリティスタディ)に繋がる可能性もあります。これは、みなさんのアイデアを社会に実装していくプロセスを、リアルに体感できるチャンスです。

なお、本コンテストは、国立研究開発法人防災科学技術研究所と独立行政法人国立高等専門学校機構との連携・協力協定の取組の一環で実施します。

【Webサイト】

【募集テーマ】

●お住まいの地域や訪問したことのある地域など、地域あるいは自治体の防災力・減災力を向上させるためのアイデアを広く募集します
●“地域の防災力・減災力”は広い観点で捉えていただいてかまいませんし、アイデアベースで問題ありません
みなさんの視点で探していただき、多様なアイデアが集まることを期待します


【応募資格】

●高等専門学校に在籍している学生/教職員/学生・教職員混成(個人、チームでも可)
※但し、学生の場合は、教職員が顧問として入ること


【応募方法】

●応募用紙(企画提案書)を気象災害軽減イノベーションセンターのWebサイト (www.bosai.go.jp/ihub/) からダウンロードし、必要事項を記入のうえメールに添付(パワーポイントファイルでお願いします)してお送りください
送付先:ihub-nied(at)bosai.go.jp ※(at)は@に変更してください


16:00